ニッケルメッキ/黒ニッケルメッキ/スズメッキ/金メッキ/小ロット対応/RoHS指令(ローズ規制)対応・鉛フリー|神奈川県横浜市のグロリア

株式会社 グロリア

営業品目

・ニッケルメッキ
・黒ニッケルメッキ
・光沢スズメッキ(銅メッキ下地)
・光沢スズメッキ(ニッケルメッキ下地、鉛フリー対応)
・無光沢スズメッキ(銅メッキ下地)
・無光沢スズメッキ(ニッケルメッキ下地、鉛フリー対応)
・金メッキ
・銀メッキ
・無電解ニッケルメッキ
・ステンレス用ニッケルメッキ

 

HOME»  工場内動画案内-メッキ工場

工場内動画案内-メッキ工場

本社工場(メッキ工場) 工場案内ムービー

ニッケルメッキ・スズメッキ・金メッキ・鉛フリー対応|グロリア  

基本的なメッキの流れと本社メッキ工場(第一工場)の工場内の風景を動画でご案内致します。

脱脂処理工程⇒酸洗い⇒銅バレルメッキ⇒ニッケルメッキ⇒無光沢スズメッキ⇒光沢スズメッキ⇒黒ニッケルメッキ⇒乾燥機のラインを一通りご説明しております。

弊社ではこの他金メッキやステンレス用ニッケルメッキなどの処理も行っております。

▲画像をクリックして動画を見る

 

銅メッキ処理 工程ムービー

ニッケルメッキ・スズメッキ・金メッキ・鉛フリー対応|グロリア  

■銅メッキの用途・特徴
銅それ自体は、非常に耐食性に優れているので、素材を完全に銅めっき皮膜で被覆すれば、銅と同様の耐食性を得る事ができるのですが、皮膜表面から素地まで 達するピンホールや、皮膜に傷を付けて素地が露出すると、素地と皮膜の電位差から局部電池が形成され、鉄素材が負極、銅皮膜が正極となって、素材の腐食が 進行してしまいます。

また、銅は変色しやすいという欠点もあります。
そのため弊社では銅メッキを主に下地メッキとしては使用しております。

▲画像をクリックして動画を見る

 

ニッケルメッキ処理 工程ムービー

ニッケルメッキ・スズメッキ・金メッキ・鉛フリー対応|グロリア  

■ニッケルメッキの用途・特徴
ニッケルメッキは、適度な装飾性(光沢)、耐食性、耐摩耗性、耐薬品性をもつ金属皮膜で、作業性も良く、処理コストも比較的低いため、装飾目的や機能性の向上など、幅広い用途に対応するメッキです。

弊社では、光沢ニッケルメッキ、黒ニッケルメッキ、無電解ニッケルメッキなどを取り扱っております。

▲画像をクリックして動画を見る

 

スズメッキ処理 工程ムービー

ニッケルメッキ・スズメッキ・金メッキ・鉛フリー対応|グロリア  

■スズメッキの用途・特徴
スズメッキは、電気伝導性があり、半田付け性もよく柔軟性、潤滑性、なじみ性が優れているため、電気部品、電線などにメッキとして使用されます。
弊社では光沢スズメッキ、無光沢スズメッキ、スズ銅メッキ(無光沢)などを取り扱っております。

▲画像をクリックして動画を見る

 

お問い合わせ

ご依頼・お見積り・ご質問 お気軽にご相談ください