ニッケルメッキ/黒ニッケルメッキ/スズメッキ/金メッキ/小ロット対応/RoHS指令(ローズ規制)対応・鉛フリー|神奈川県横浜市のグロリア

株式会社 グロリア

営業品目

・ニッケルメッキ
・黒ニッケルメッキ
・光沢スズメッキ(銅メッキ下地)
・光沢スズメッキ(ニッケルメッキ下地、鉛フリー対応)
・無光沢スズメッキ(銅メッキ下地)
・無光沢スズメッキ(ニッケルメッキ下地、鉛フリー対応)
・金メッキ
・銀メッキ
・ステンレス用ニッケルメッキ

 

HOME»  品質方針

品質方針

「顧客満足」を得る製品を作ることを最重要方針とし、この方針を達成するために、社員全員で努力を続ける。

 

2017年 全社 品質目標

ISO9001認証取得  

                  
      
Prevention!          
       予防! いつも先を考えよう!

 

 

2017年 各部署 品質目標

業務部
   
・管理ミスによる工程異常・クレーム0件とする。

品質管理課
  ・
品質予防処置実施を5件とする。

製造部
  ・工程異常は昨年度11件の18%減 9件を目標とする。
  ・クレームは昨年度27件の56%減 12件を目標とする。
  ・サイクルタイムを、銅・7:30、ニッケル・16:30、スズ・14:30を目標とする。
  ・昨年10件発生した異種・異物混入を製造部一丸となってゼロを目指す。

 

 

2017年 個人目標

業務部長 中江清隆
 ・新規顧客獲得件数3件を目標とする。
 ・製品別梱包手順書を30点とし、梱包ミスが無いように予防をします。

製造部長・営業技術課長 鴨志田晃一
 ・製造部での午前中(11:30)までの生産能力を昨年の16%アップを目指すため、
  前処理・銅メッキへの的確な指示をし、バックアップする。
 ・設備不具合による生産停止や工程異常を事前に防ぐため、監視や予防を実施する。

製造課長 佐藤宣広
 ・確認ミスによる不良発生を0件にする。
 ・作業記録書を年間100件作業標準書に改訂し、処理条件を確立する。

製造部主任 渡辺 将史
 ・無電解ニッケル、黒ニッケルでの工程異常1件以内、クレーム0件を目指す。
 ・各工程、作業標準から逸脱していないか見回り、注意や対処をし、不具合を未然に防ぎます。

製造課 奈須 晃一
 ・異種混入を0件にする。
 ・工程異常・クレーム0件を目標にする。

製造課 井原将人
 ・不良発生数昨年比、50%減のSnメッキは工程異常0件、クレーム4件
  BSnメッキは工程異常0件、クレーム1件以内を目標とする。
 ・作業標準書の見直しを継続し、年間10枚を目標とする。

製造課 関 真和
 ・クレーム、工程異常の発生件数1件以内を目標とする。
 ・外観不良によるクレーム、工程異常ゼロ件を目指す。

製造課 安藤 哲史
 ・異種、異物混入と工程異常・クレームを0件にする。
 ・前処理と連携して銅メッキの開始時間を平均7:57を目指す。

業務部 貝谷 友教
 ・事故0件クレーム0件。
 ・翌日の行動予定表(予防につながる目標)を毎日作成。

品質管理課 三福 靖史
 ・品質保証に向け、課の目標と同様に品質予防処置実施を5件とする。
 ・抜取り検査に「おいて、タップ内のメッキ未着品の検査漏れを0件にします。

製造課 金子 将士
 ・前処理3級を目指す。
 ・脱脂不良0件を目指す。
 

 

お問い合わせ

ご依頼・お見積り・ご質問 お気軽にご相談ください